■営業日カレンダー

■新着記事

 
やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか
やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか
読みもの

やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか

やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか

両手が常に自由になり、カジュアル、ビジネス、旅行など様々な場面で使えることが魅力なショルダーバッグ。特に私のイチオシが「タテ型」のバッグです。

タテ型の魅力でパッと思い浮かぶのが、シュッとしたスタイリッシュなデザイン。収納も意外と便利です。バッグによく入れるものを想像すると本、ノート、スマートフォン、長財布、水筒など縦長のものが結構ありますね。これらのものをそのまま縦向きに収納すると出し入れがしやすく、またカバンの中で乱れにくいんです。

ただ、私がタテ型をオススメする最大のポイントは他にあります。それはタテ型ならではの「やさしさ」にあります。

タテ型ならではの「やさしさ」

やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか

タテ型の魅力はズバリ、周りの人にぶつかりにくいから。基本的にタテ型のバッグは自分の身体の幅に収まるので、人ごみの中でも周囲の人にバッグがぶつかることがありません。また、電車などで座ってヒザの上に置いた時でも、隣の人に当たったりしないのです。

美術館めぐりや映画鑑賞にうってつけ

やさしい男はなぜ、タテ型バッグを選ぶのか

タテに長いフォルムはノート、カタログ、パンフレットなどの収納にもピッタリ。「人ごみで邪魔にならない」という点と合わせて、美術館や映画館へのおともに最適です。また、タブレットなどもそのままタテ向きに収納できるので、タブレットとの散歩が趣味の方にも愛されています。


タテ型のショルダーバッグは、周囲への配慮を欠かさない日本人向けのバッグと言えるかもしれませんね。まだお持ちでない方はぜひ、その魅力を体験してみてください。自分も周りも快適になれること間違いなしですよ。

暮らしのコンシェルジュ ■おたつ
よく学び、よく遊び、よく働く
粋を重んじる30代ライター

おすすめのタテ型ショルダーバッグ

トップへもどる
トップへもどる